アスリートの皆様へ(相談窓口と資料)

相談窓口

三重県薬剤師会では、アスリートの「ドーピング」を防ぐため、ドーピング防止窓口を設置しています。次項にご留意いただき、お気軽にご相談ください。

また下記に掲載の「スポーツファーマシスト」、「日本ドーピングホットライン」もご相談が出来ます。
一般社団法人 三重県薬剤師会 薬事情報センター
  〒514-002 津市島崎町311
  TEL 059-228-1113 FAX 059-225-4728
  
  [受付時間 平日9:30〜16:30 ]

  ※原則、FAXでお問い合わせください。
  ※下記の項目をご記入下さい。
    競技名
    医薬品名(正確にお願いします。1文字違うだけで、禁止薬になることがあります。)    
    連絡返信先
  ※ご質問の内容によっては、回答に数日必要な場合があります。ご了承下さい。
  ※FAXお問い合わせ用紙はこちら



ドーピング防止の資料等を掲載しました。ご参考にしてください。

資料

「薬剤師のためのアンチドーピングガイドブック2017年版」(3.09MB)
(日本薬剤師会作成)

アンチ・ドーピング使用可能薬リスト 2017年版
(日本体育協会作成)
<処方薬・市販薬の例>:A4版2ページ

市販薬は、リストに掲載されている薬の名前(商品名)が完全に一致することを確かめてから使用して下さい。
ほとんど同じ名前でも、「新」、「顆粒」、「錠」、「会社名」および「アルファベット」などがついているだけで成分が異なる場合があります。

日本薬剤師会ドーピングホットライン (日本アンチドーピング機構へリンク)


検索

globalDRO JAPAN (日本アンチドーピング機構へリンク)
The Global Drug Reference Online (Global DRO)はグローバルな検索サイトで、WADAの現行の禁止表国際基準 (Prohibited List) に基づき、アスリートやサポートスタッフが禁止物質のステータスを確認することができます。

Global DROには、栄養補助食品に関する情報又は栄養補助食品に適用される情報は含まれていません。

イギリス、カナダ、アメリカ、スイス、オーストラリア、日本で販売されている商品名での検索が可能です。

スポーツファーマシスト検索サイト (日本アンチドーピング機構へリンク)
(住所等から検索できます。)

公認スポーツファーマシストは、最新のドーピング防止規定に関する正確な情報・知識を持ち、競技者を含めたスポーツ愛好家などに対し、薬の正しい使い方の指導、薬に関する健康教育などの普及・啓発を行い、スポーツにおけるドーピングを防止することを主な活動とします。

スポーツドクター・デンティスト検索サイト(日本体育協会へのリンク)


関連サイト

日本アンチ・ドーピング機構(JADA)

日本体育協会

世界アンチ・ドーピング機構(WADA)


注意
このページ 「アスリートの皆様へ(相談窓口と資料)」 の利用によって万一何らかの損害が生じたとしても三重県薬剤師会は一切の責任を負わないものとさせていただきます。あくまで個人の責任においてご活用ください。